旧・暇人日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金欠

村長:



今月の25日に刊行される「ひと粒の宇宙」というアンソロジーが超楽しみだ。

だって吉田篤弘が参加しちゃってるんだぜ?もれなく歌野晶午も書いちゃってるんだぜ?

その他にも、平野っち(平野 啓一郎)とか、しげまっちゃん(重松 清)とか

これは買わなきゃダメだろ。
これだけのメンツが揃ってて、つまらないわけがない。

ちょっと前、群像劇が好きだとかちょろっと書いた気がするけど、
アンソロジーとか短編集も大好物だ。

掌編とか、短編とか、アンソロジーって、一番作家一人一人の個性が出ていて面白い、と思う。

でも金が無いんだよなあ……どうしませう……。



ていうか、自分の周りに吉田篤弘さん(あとクラフトエヴィング商會関係)の小説を読んでる人がいなくてとっても悲しい。

なんでやねん……ナナハチとか空ばかり見ていたとか、クソおもろいやんか
スポンサーサイト

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2009/11/13(金) 19:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nakahashiblog.blog36.fc2.com/tb.php/145-03ee5dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。